toggle
横浜・川崎の家事代行サービス
2015-09-18

家事代行サービス、ダスキン外国人雇用参入について

もうすでにマスコミで取り上げられておりますが、外国人を採用して家事代行サービスを行うことを政府が国家戦略特区として、神奈川県・大阪府などで解禁することになりそうです。

最近は街を歩いていても外国人の多さに驚きますが、すでにコンビニなどでは、外国人のスタッフが働いているのも珍しくなくなりましたね。

私たちが行っている家事代行サービスは、皆さんのお宅に訪問して行うサービスなので、外国人スタッフを採用する際には教育をしっかりしなくてはいけません。

日本風土にもなれなくては、皆様に満足いただけるサービスを提供できません。

ダスキン東寺尾支店では、今後ダスキン本部の研修を受講してから採用になります。慢性化しているスタッフの人手不足が解消して、スタッフの技術向上を行いお客様の満足度向上を目指し運営させていただきます。

 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です